システムブログ

フィットネスクラブ・スポーツジム会員管理でEXCEL(エクセル)を活用してデータ分析するには?

ITを活用した様々なシステムが提供されている中、フィットネスクラブ・スポーツジムにおいても多くのシステムが提供され、ご利用されていると思います。
そのシステムに蓄積されているデータを用いて分析・管理を行ってみると、会員様の運動意欲継続の為のヒントや、新サービスのアイデアが発見できるかもしれません。
EXCEL(エクセル)を使い、どのような項目で、どのような分析ができるのか、簡単ではありますが、ご紹介したいと思います。

なぜ、EXCEL(エクセル) で分析するのか??

データ分析については、EXCEL(エクセル)以外にも様々なツールが販売されています。
そもそも、なぜEXCEL(エクセル)なのでしょうか?
EXCEL(エクセル)を使用するのには様々な理由がありますが、そのうちのいくつかを以下に記載致します。

  1. データ分析システムの購入
    ・パソコンを購入する時に、EXCEL(エクセル)がインストールされているパソコンを購入する企業が多い為、新たに購入する必要が無いケースが多い。
    ・ EXCEL(エクセル)以外のデータ分析システムを導入すると、別途費用が発生する。
  2. 使用者の経験値
    ・ EXCEL(エクセル)は、多くの人が使用したことがあり一から使い方を勉強する必要がなく、手軽である。
    ・データ分析システムを新たに導入すると、そのシステムの使い方から勉強する必要がある。
  3. EXCEL(エクセル)にデータを出力する機能
    ・フィットネスクラブ・スポーツジム向けのシステムの多くは、必要な情報をEXCEL(エクセル)に出力する機能を持っている。

上記のような理由で、EXCEL(エクセル)を使用したデータ分析が好ましいと思います。
【新たにデータ分析システムの導入を検討されている方については、どのような分析を行いたいのかを明確にしたうえで、その理由に適したシステムを選択(費用対効果も含めて)したほうがいいと思いますが、それらについては、また別の機会にさせて頂きます。】

それでは、EXCEL(エクセル)を使用したデータ活用・分析にどのような項目が必要で、どのような分析ができるか簡単ではありますが、ご紹介していきたいと思います。

EXCEL(エクセル) の活用例(会員情報の活用)

EXCEL(エクセル) で会員情報を活用するには、以下のような項目が必要になります。

また、その項目を活用した主な分析方法も紹介致します。

  1. 会員個人基本情報分析
    ・具体的な項目例:性別、年齢、誕生日、地区、勤務先、入会目的、
             入会コース、入会理由 など
    ・主な分析方法 :男女別、年齢別、誕生月別、地区別 など
  2. 会員様の入退館情報分析
    ・具体的な項目例:入退館日時・曜日、滞在時間、天候 など
    ・主な分析方法 :天候による利用状況・滞在時間状況 など
  3. 会員様の会費(売上)情報分析・
    ・具体的な項目例:会費、物販売上、会費未納 など
    ・主な分析方法 :会費の未納率、延滞の多い会員様情報 など
  4. コミュニケーション情報分析
    ・具体的な項目例:施設スタッフ、コミュニケーション分類
            (目標、日常会話、アドバイス、ご意見) など
    ・主な分析方法 :施設スタッフのコミュニケーション分析 など

このように、会員様の来場情報やスタッフとのコミュニケーション実績などから、会員様が退会してしまう理由や季節要因などを分析する事で、退会防止のためのイベントや新サービスのヒントを知る事ができるでしょう。

EXCEL(エクセル) の活用例(トレーニング結果の活用)

EXCEL(エクセル) でトレーニング情報を活用するには、以下のような項目が必要になります。また、その項目を活用した主な分析方法も紹介致します。

  1. 会員のトレーニング情報分析
    ・具体的な項目例:使用したトレーニング機器、消費したカロリー
             受講したレッスン、レッスンのインストラクター など
    ・主な分析方法 :人気のトレーニング機器、人気のレッスン及び
             インストラクター、レッスン参加状況 など
  2. 会員の体力測定情報分析
    ・具体的な項目例:握力、垂直飛び、上体起こし、全身反応時間
             閉眼片足立ち、長座体前屈、VO2MAX など
    ・主な分析方法 :体力測定結果の全国平均及び施設内平均との比較 など

会員様のトレーニング情報と体力測定などの結果を合わせて分析することができれば、施設で行った運動の効果が見える様になります。会員様にとってもモチベーション維持の材料とすることが出来るでしょう。

EXCEL(エクセル) の活用例(体成分測定データの活用)

EXCEL(エクセル) で体成分測定データを活用するには、以下のような項目が必要になります。
また、その項目を活用した主な分析方法も紹介致します。
※弊社では体成分測定にインボディ・ジャパン社製の InBody を採用しています。ここでは、InBodyから測定される結果に基づいて、分析項目を記載しております。

  1. 会員の基本情報分析
    ・具体的な項目例:身長、体重、適正体重。BMI、性別、誕生日 など
    ・主な分析方法 :全国平均との比較、施設内平均との比較 など
  2. 会員の体成分情報分析
    ・具体的な項目例:部位別筋肉量、部位別脂肪量、体脂肪量、体脂肪率
             内臓脂肪レベル、体系パターン、基礎代謝量
             フィットネススコア など
    ・主な分析方法 :会員別体成分分析の統計、施設内平均との比較 など

InBodyの測定結果も会員様のモチベーションUPに効果的です。例えば、年代別、身長別の筋肉量平均値、最大値などを分析し、施設内で発表してみても良いでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?
ほんの一例ではありますが、フィットネスクラブ・スポーツジム向けに提供されているシステムには、データ分析を行うための多くの情報を持っています。

弊社の『フィットネスクラブ・スポーツジム向けトータルソリューション i☆Series』 においても、会員の情報(入退館情報、会員の個人情報、会費等売上情報、コミュニケーションに関する情報など)や、トレーニング結果情報(使用したマシン、参加したレッスン、消費したカロリーなど)、体成分分析データ情報(部位別筋肉量、部位別脂肪量など)などから必要なデータをEXCEL(エクセル)に出力することで、データ分析を行うことが可能になるように設計されています。

システムから出力される資料だけではなく、その情報を、EXCEL(エクセル)を用いて分析することで新たなサービスのヒントなり、顧客満足、会員定着、さらには売上の向上を図る事ができるでしょう。
弊社の『フィットネスクラブ・スポーツジム向けトータルソリューション i☆Series』 も合わせてご利用頂ければ幸いです。

当サイトでは、フィットネスクラブ・スポーツジム向けトータルソリューション「i☆シリーズ」をわかりやすく説明している資料をご用意しております。

まだ情報収集中レベルで、学びを優先されたい方
「フィットネスクラブ退会防止策ガイド」~新規入会よりも退会防止を強化する秘訣とは?~

システムやクラウドサービス等の具体的な解決策を探している方
「フィットネスクラブ・スポーツジム向けトータルソリューション i☆シリーズ基本ガイドブック」

フィットネスクラブ・スポーツジムを運営するためのポイントが理解できる資料になっています。ぜひ、ダウンロードページより資料をご覧ください

「システム」関連ブログ